Amazonとの付き合い方

スポンサーリンク

Amazonの商品をコンビニで受け取る

Amazonの商品をコンビニで受け取る事は案外、宅配便でお願いするよりも便利かもしれません。なんて言ったてコンビニですから、24時間自分の都合のいい時間帯にいつでも取りに行くことができるからです。

Amazonでのログアウト

Amazonでのログアウトは家族で同じ1台のデバイスを使っている時には必ず習慣づけておいたほうがいいと思います。こどもが自分の欲しいおもちゃをクリックしたら買えてしまったという事故を防ぐ為にも日頃から、ログアウトしておく習慣をつけておきましょう。

Amazonでの住所変更忘れずに

引越しの時に一番最初に住所変更をしなきゃいけないと思い浮かぶのは運転免許証ではないでしょうか。だがしかし、Amazonをはじめ大手ネットショッピングサイトの住所を変更するのは案外忘れがちになります。Amazonなんかではワンクリックで買えてしまうボタンもあるくらいですから、いちいち住所まで確認することはないことも多いので、引っ越した際にはAmazonでの住所変更も忘れずにしておきましょう。

Amazonのセラーセントラルって何

私のような買い物専門の一般ユーザーはあまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、セラーセントラルというのは、Amazonで商品を売る業者さんが商品を売る時に使う管理画面のことを言います。

スポンサーリンク

Amazonのセラーセントラルとベンダーセントラルの違いって

Amazonで小売をやっている小売業者が使う管理画面がセラーセントラルで、Amazonで卸しをやっている卸業者が使う画面がベンダー画面と言います。

Amazonのアカウントは1人一つ

Amazonのアカウントは家族でも共有するより1人一つ持っていた方が便利です。なぜなら、Amazon側がオススメしてくれる商品や過去自分がが閲覧した商品をみることができるからです。そこに自分の好みではない他人の趣味が入ったものが出てくるとAmazonの便利機能のが十分に使えないからです。

Amazonでの返品するときの方法

Amazonで返品する方法はまず、商品を買ったお店に連絡を取ることが第一です。次に連絡を取る方法ですが、電話よりもメールの方が的確です。どのように商品を郵送してどのように返金をするのかという確認事項が文書で残してあるほうがのちのちトラブルになった時にあんしんしてお店側と交渉することができます。

Amazonで領収書がなかった時

Amazonで買い物をすると買った商品と一緒に領収書もおくられてくるのだが、たまにお店側が入れ忘れることもあるようだ。

Amazonでコンビニ支払い

Amazonでのコンビニ支払いはクレジットカードを使い過ぎてしまう人にとっては便利なシステムです。
銀行振込より手数料は安いし、後々あれも買っていたこれも買っていたという事にならないからです。

Amazonで返品したことがある

Amazonでの返品するときの最大のポイントはお店側か自分かどちらが送料を持つ事になるのか確認をすることが最も大切なことのひとつです。

スポンサーリンク