HPについてプチリサーチ

スポンサーリンク

hpってホームページって読むって勘違いをしていた件

hpとはアメリカの会社で主にコンピュータ関連の業務をこなす会社だった。
2015年には二つの会社に分かれている。日本での認知度はアメリカの会社なのか韓国の会社なのかわからない程度だった。

プリンターのドライブのインストールはhpのサイトからできる

hpはプリンターが主戦力のうちの一つだが、キャノンやエプソン同様に、プリンターのドライバーはhpのホームページサイトからインストールして使用する。この時にプリンターの品番をしっかりと確認し、他の製品のドライバーとまちがえないようにすることが大切だ。

hpのプリンターのドライバーはインストールを行ってから

hpのプリンターの初期設定は、まずドライバーのインストールを行う。
プリンター本体だけをパソコンにつなげただけでは、印刷する事はできない。

hpのz820のworkstationは4K映像に強い

hpのz820はスペックとしてはMacproと同等の機能を備えている。放送局や映像業界でよく使われているのは、Mac proより拡張機能が強いからだ。そして何よりも4K映像に強いworkstationはこれからの4Kが主流になっていく映像業界にとってはなくてはならない存在に成長していくにちがいない。

hpのノートパソコンを使用する前に初期化をする

hpのノートパソコンを使用する前に一度初期化をしておくとその後のトラブルが少ない。ノートパソコンを人から譲ってもらったり、中古で購入した場合などは特に初期化をしておいたほうが得策だ。

スポンサーリンク

hpのことをホームページと読んでいた

hpというアルファベットをパッと目にした時に頭にに思い浮かぶのは「ホームページ」という単語だ。よくよくかんがえたら、そういえば、プリンターでphという韓国のメーカーがあったかな、といくらいすぐにはメーカー名だと結びつかなかった。しかも、韓国のメーカーではなくアメリカのメーカーであった。
hpの正しい読み方は「ヒューレット・パッカード」だ。

hpのドライバについて調べてみた

hpのドライバーは基本的にhpのサイトからダウンロードします。手順としては、まず、製品の特定するために、hpシリアル番号、製品番号、製品名などを入力して特定します。

まとめ

hpは日本ではプリンターのメーカーとしての認知度が高い。しかし、エプソン、キャノン、リコーなどに次ぐ立場である認識である。インクが安くなるとか、画像が圧倒的にキレイであるとか、日本メーカーとは一味違う差別化をはからなければ、プリンターのシェアを拡大していくのは熾烈な競争が繰り広げられるプリンター界では厳しいのではないだろうか。
また、ノートパソコンでは、hpを使っている人も多くいるが、主婦やコンピューター初心者にはまだ、富士通や三菱といった日本メーカーの方がアフターサポートも充実している分、安心感がある。拡張機能等が優れている分、パソコンに詳しい人が持っているイメージである。

スポンサーリンク