中華人民共和国のプチリサーチ

スポンサーリンク

中国の食文化

中華料理は世界的に有名で、大きく4つの料理に分類されています。
山東料理は比較的寒い地方で発展したため、高カロリーなメニューが多く、豚や鯉や鴨を揚げたり炒めたりする調理が特徴です。代表料理は北京ダックです。
上海料理は揚子江の下流域で発展したため、魚介類やお米を使ったメニューが多く、醤油を使った甘辛い味付けが特徴です。代表料理は上海ガニです。
広東料理は南部の港町で発展した料理で、薄味で材料の味を生かす調理法が特徴です。代表料理はフカヒレスープです。
四川料理は夏と冬の寒暖差が大きい地域で発展した料理で、トウガラシやサンショウを多用した痺れるような辛さが特徴です。代表料理は麻婆豆腐です。
中華料理を4つに分類するのは日本においてであり、中国ではさらに細分化して、山東・江蘇・浙江・安徽・福建・広東・湖南・四川の8つに分類して八大菜系と呼んでいます。

中国の民族衣装

長い袖や袴が特徴の漢服が中国の民族衣装で、飛鳥時代や奈良時代に日本に伝わり、和装に影響を与えています。
チャイナドレスは満州族の民族衣装を元に現代風に作り変えたもので、本来の民族衣装ではありません。
17世紀に満州族が中国に清王朝を立てた際に、漢服の着用が禁止となり満州服が強制され、中華人民共和国が建国した際には共産党の普及を狙いとした人民服が普及したことから、日本では中国の民族衣装はチャイナドレスと人民服のイメージが植え付けられているのです。

中国初の空母

2012年に就役した遼寧が、中国初の空母です。
中国は1980年代から空母建造のために海外の空母を購入して研究を重ねていました。
1985年にオーストラリアから購入した中古空母のメルボルン、2000年にロシアから購入したキエフ、1997年にロシアから韓国企業経由で購入したミンスク、そしてウクライナから購入したヴァリャーグの4隻を研究し、購入時点では未完成だったヴァリャーグを中国初の空母遼寧として改造したのです。

2018年の中国の旧正月は何月何日

中国では旧正月を春節と呼び、最も重大な祝日として盛大に祝賀されます。
また、長期休暇が取れるため、海外旅行を楽しむ中国人も増えています。
中国の旧正月は現在一般的であるグレゴリオ暦では毎年異なる日付となり、2018年の旧正月は2月16日でした。

スポンサーリンク

中国のお金を表す記号

中国のお金である人民元を表す記号は「¥」で、日本の円と同じ記号が使われています。
人民元の正式名称は「?」で、これは日本の「圓」と同じ意味合いの感じです。
元々は西洋の銀貨にあてた名称を中国の貨幣にも付けたもので、日本も中国の影響を受け「圓」となりました。
画数を減らして簡略化する過程で中国は「元」日本は「円」となったものの、¥は同じになったのです。
¥だけでは見分けがつかないので、人民元は「CN¥」または「RMB¥」と表記します。

中国の年表の覚え方

中国王朝は世界史を勉強する上では重要ですが、年表に登場する順番通りに覚えることは大変です。
簡単な覚え方として16個の王朝を「もしもしかめよ」の替え歌として覚える方法があります。
さらに細分化した王朝を「アルプス一万尺」の替え歌で覚える方法もあります。

中国の歴史で有名な三国志で最後に勝った国

中国内で3人の皇帝が同時に存在した三国時代は、小説や映画やゲームなど様々な題材に使われて有名ですが、結末はあまり知名度が高くありません。
結論からいえば、蜀・魏・呉の三国とも滅ぼされてしまうからです。
劉備や関羽、孔明のいた蜀は、三国志では主人公的な立ち位置で描かれていますが、卑弥呼を紹介した魏志倭人伝でおなじみの魏に滅ぼされてしまいます。
魏は司馬一族に内部から潰されて晋となり、呉が晋に滅ぼされて三国時代は幕を閉じるのです。

中国と台湾の歴史

中国の正式名称は中華人民共和国、台湾の正式名称は中華民国です。
中華民国は1912年に孫文を臨時大総統として成立した国で、1949年に共産党軍に敗れて台湾へ敗退し、共産軍が中華人民共和国を設立したのです。

中国のドラマの人気ジャンル

中国ドラマは華流として日本でも人気ですが、中国のドラマは恋愛物、時代物、そして抗日物の3つのジャンルがほとんどです。

英国ファッション誌が選んだアジアで最も美しい顔1位の中国女優

ディルラバ・ディルムラットさんが、アジアで最も美しい顔に選ばれています。
ディルラバ・ディルムラットさんは1992年6月3日生まれで出身は新疆ウイグル自治区です。

スポンサーリンク