2018年 桜情報

スポンサーリンク


2018年最新情報は、ページ下に掲載中▼

桜の種類

桜といえばソメイヨシノが有名ですが、ソメイヨシノは野生の桜であるエドヒガンとオオシマザクラの雑種を元に生まれた改良品種です。
現在600種類以上の桜の品種が存在しています。

桜の剪定の注意点

桜切る馬鹿なんて言葉もあるくらい、桜は剪定が苦手です。
太い枝を切ると、切り口から雑菌が侵入して病気になり、たちまち枯れてしまうことがありますので、まだ茎が緑色の若い枝の内に枝先を切る程度にします。
どうしても太い枝を切る場合には、必ず切り口に癒合剤を塗って、雑菌が侵入しないようにしてあげてください。

桜の植え替え時期

桜は葉っぱの落ちた休眠期に植え替えます。
鉢植えであれば、一回り大きな鉢に植え替えるか、大きくしたくない場合には根を3分の1から3分の2程度切り落とし、枝も同じ程度に剪定してください。
剪定した際には、必ず切り口に癒合剤を塗るようにしないと、切り口から枯れてしまうこともあるので注意が必要です。

桜の盆栽の作り方

桜の盆栽を作る方法として、種をまいて育てるやり方と、苗を購入するやり方がありますが、種から育てると花が咲くまでに4年ほどかかるので、苗から育てる方法をおすすめします。
桜の盆栽は、葉っぱのない休眠期に苗を植え付けるのですが、土を落として根をほぐし、根を3分の1ほど切り落としてしまいます。
根を整理したら鉢に植えて、株もとに苔を張れば盆栽の出来上がりです。

桜の語源

桜の語源には諸説あり、有名な説を紹介しますと、「咲く」に複数を表す「ら」を付けたもので沢山の花を意味するという説。
春にやってくる田の神様を意味する「さ」の座する「くら」として、桜に神様が宿っているとした説。
日本神話に登場する「コノハナサクヤビメ」の「サクヤ」から付けられたという説もありますが、はっきりしたことは分かっていません。

スポンサーリンク

有名な桜を詠んだ俳句

散る桜 残る桜も 散る桜
江戸時代後期の曹洞宗の僧侶で歌人で書家でもあった良寛和尚の句として知られていますが、良寛和尚が作った句なのか、以前よりあった句なのか諸説あります。
生き延びたとしてもやがては死に向かうというこの句は、太平洋戦争の悲劇でもある神風特攻隊の遺書に残されていることでも有名になっています。

タイトルが「桜」の歌詞

タイトルに桜がつく歌はたくさんありますね。
コブクロ、川口恭吾、FUNKEY MONKEY BABYSなどなど。
森山直太朗はひらがなで「さくら」、いきものがかりは「SAKURA」、レミオロメンは「Sakura」、三代目は「S.A.K.U.R.A.」です。
漢字一文字で「桜」と限定しても26曲ありました。
歌詞は、うたまっぷ:http://www.utamap.com/index.html で検索できます。

森山直太朗の桜の歌詞

森山直太朗の歌は「さくら(独唱)」です。
どうして(独唱)と付いているかというと、シングルに先立って発売されたミニアルバムに収録されたバンドバージョンの「さくら」があり、シングルカットされたときにA面が「さくら(独唱)」で、カップリング曲が「さくら(合唱)」だったからです。
歌詞は無料歌詞紹介サイトで見ることが出来ます。
J-Lyric.net:http://j-lyric.net/artist/a0006b5/l001e01.html

桜の花びらたち

桜の花びらたちは、アイドルグループAKB48の2006年2月1日にリリースされたインディーズファーストシングルです。
2008年2月27日にAKB48の8枚目のシングル桜の花びらたち2008としてリメイクされています。

桜井玲香のプロフィール

桜井玲香は、アイドルグループの乃木坂46でキャプテンを務めています。
生年月日は1994年5月16日で、神奈川県横浜市の出身です。

2018年さくらの開花情報

https://tenki.jp/sakura/

 

スポンサーリンク