わろてんかの諸々

スポンサーリンク

わろてんかの出演者について

ヒロイン役に若干19歳の葵わかなをキャスティング。その夫役には朝ドラ準主役2度目の松坂桃李。part1には両親役に鈴木保奈美や遠藤憲一が。その才能から将来有望とされていたが、なんと持病で早逝してしまう兄役には千葉雄大が挑みます。part2の大阪編にはいけずなお姑さんに鈴木京香が登場。またその後を盛り上げる芸人仲間として藤井隆、大野拓朗などが名を連ねます。

わろてんかの配役について

初主演のヒロイン役、藤岡てんを葵わかなが、夫役の北村藤吉を松坂桃李が演じます。またのちに二人の息子として登場する北村隼也役には母親役の葵よりも年上である成田凌が抜擢。父親ゆずりの一途さや頑固さを持ち合わせており、好きになってはいけない大事な取引先の娘と駆け落ちしてしまいます。奇しくも駆け落ちしてしまうところまで父親と似てしまったようです。

わろてんかのゆかいなキャスト

わろてんかの舞台は「風鳥亭」という寄席です。そこにはたくさんのゆかいな芸人たちが登場します。のちに風鳥亭の文芸部長となり、多くの芸人たちのネタを書く裏方役までこなす万丈目吉蔵役の藤井隆。これは藤井隆のアドリブなのか?観ててそう感じてしまう程、彼の演技は自然でコミカルです。

気になるわろてんかの相関図

朝ドラの多くはヒロインの幼少期から晩年までの一生を描くものが多いです。なので、ドラマの相関図は目まぐるしく変化していきます。青年期にはヒロインてんに好意を寄せていた濱田岳演じる武井風太ものちに藤岡家の女中として働いていたトキと結婚します。

わろてんかの登場人物にはモデルがいます

わろてんかの舞台である「風鳥亭」は現在の吉本興行がモデルになっています。劇中に登場する芸人達にもそれぞれモデルとなった人物が存在しています。広瀬アリス演じるミスリリコもミスワカナというモデルがいました。彼女もまた絶世の美女と呼ばれていたそうです。

スポンサーリンク

わろてんかのカラフルでPOPなホームページ

わろてんかのホームページは風鳥亭の明るく、賑やかなイメージにぴったりな赤をメインカラーとして展開されています。また、使用されているフォントやイラストもどこかレトロで可愛らしく、ヒロインてんの笑顔が引きたっています。

わろてんかを観たみんなの感想

老若男女を虜にしてしまう、ヒロイン葵わかなの笑顔。「この笑顔に癒やされる」「頑張り屋さんのてんをみていると今日も一日頑張ろうと思える」など絶賛の声が寄せられています。

わろてんかの視聴率回復の立役者

1月のはじめあたりに一度、自己最低視聴率を記録してしまったわろてんか。その視聴率の回復の一つの要因となったのが、後番組のあさイチの井ノ原快彦、有働アナウンサーの降板の発表だったそう。視聴者は朝ドラ受けのこの二人のコメントやリアクションを楽しみにしていたんですね。

わろてんかの無料動画は存在するのか?

検索して探してみたところ、無料動画と名のつくものはたくさん検索結果に上がりますが、そのどれもきちんと観ることはできませんでした。一日に二回も放映しているのですから実際にテレビで観たいものですね。

わろてんかのネタバレ、北村藤吉のモデルは早逝していた

松坂桃李演じる北村藤吉のモデルであった吉本吉兵衛は脳溢血で37歳の若さで急逝してしまいます。松坂ファンはその事実を知り「どうか早く死なせないで!」「もっと桃李くんを観ていたい」と悲痛な声をあげていました。しかしその声も虚しく、松坂はモデルに忠実に早逝してしまいました。

 

スポンサーリンク