公園といえば

スポンサーリンク

公園といえば遊具!どんな種類がある?

皆さんも小さいころに公園の様々な遊具で遊んだと思います。代表的なものには、滑り台、ブランコ、シーソー、ジャングルジム、うんてい、砂場などがあります。近年では、シーソーやジャングルジムは事故の危険があるため撤去されてしまった公園が多いようです。滑り台やブランコは今でも多くの公園で見ることができるでしょう。

画像検索でユニークな公園の遊具を探してみよう

スタンダードな遊具だけでなく、一風変わった遊具を置いている公園もあります。「公園 遊具」と画像検索をしてみれば一目瞭然。見たこともないような遊具が目につきます。たとえば沖縄県総合運動公園。アスレチックのような巨大遊具が設置されていて、思わず大人も遊びたくなってしまいそうです。

近くの公園を探す方法

近くの公園を探すために一番簡単で手っ取り早い方法は、お手持ちのスマートフォンの地図アプリで公園を検索することでしょう。スマートフォンにGPS機能がついていれば、現在地を中心として、地図上に公園がリストアップされるはずです。そこから特定の公園を選択すれば、ナビ機能で公園まで迷わずに行くことができます。

公園の地図記号

GPS機能付きのスマートフォンがない場合は、紙の地図で公園を探すことになります。紙の地図を見るときは地図記号を知っていると便利ですが、実は国土地理院の地図記号には公園は含まれていません。このため、地図ごとに独自の表示がされているので、気を付けて探す必要があります。

スポンサーリンク

駐車場がある公園は?

いわゆる公園(街中の児童遊園)には駐車場があることは少ないでしょう。敷地の広さの問題もありますが、子供の遊び場に車が出入りすると危険なためです。一方で、代々木公園や昭和記念公園などの大きな公園は駐車場を備えており、車で訪れることができます。このような大きな公園は、広大な敷地の中で大人もレジャーを楽しむことができます。

都心で花が有名な公園

都心で様々な花を見ることができる公園といえば、新宿御苑が有名です。園内には四季それぞれに花をつけるさまざまな植物が植えられており、入場口では季節ごとの見どころマップが配布されています。また、園内には大温室があり、サボテンなどの暖かい地域の植物を見ることもできます。

樹木が有名な公園

都心で樹木が有名な公園といえば、目黒区の林試の森公園でしょう。ここは、もとは林野庁付属の「林業試験場」として運用されていました。現在では都立公園として整備され、巨樹や外国産の樹木などが生い茂っています。

都心の公園ランキング

休日にどの公園に行こうか迷ってしまう、そんなときはじゃらんが公開している公園・庭園のランキングを参考にしてみましょう。トップ5は、浜離宮恩賜庭園、井の頭恩賜公園、国営昭和記念公園、お台場海浜公園、新宿御苑となっています。

童心に帰って公園巡りしてみませんか

色々な公園を紹介してきました。実際に公園に行ってみたくなった方も多いのではないでしょうか。公園に行って一息つくもよし、童心に帰って遊ぶもよし。この週末はちょっと気になる公園に足を運んでみませんか。

スポンサーリンク