マクドナルドの最新情報

スポンサーリンク

マクドナルドのメニュー

マクドナルドのメニューは全国共通というわけではありません。
定番のハンバーガー、チーズバーガーの他のメニューは地域によって異なる事が
あります。これは、地方で顧客の反応をみてから全国展開するといった手法が
常習的に使われている為です。また、商業施設やアミューズメント施設など
特殊な場所にあるマクドナルドでは、通常のメニューが提供されていないところもあります。

マクドナルドのサイドメニュー

まずは、フライドポテトがあるが、それ以外にも多種多様のサイドメニューが生まれ、消えていった。
ハワイでは、ラーメンがサイドメニューとなっているから驚きだ。

マクドナルド メニュー 朝
朝限定のメニュー 通称 朝マック。
一部の店舗でお取り扱いのないものもある
また朝マック商品を販売していない店舗もある。
基本的に、朝マック商品は朝10:30までのお取り扱いとなる。
通常マフィン記事のバーガーしか頼めないが、
期間限定で、昼間のメニューと同じものが買える時もある

マクドナルドのホームページ

マクドナルドのホームページは、http://www.mcdonalds.co.jp/
アメリカのマクドナルドは、https://www.mcdonalds.com/us/en-us.html
日本とは、全然違うのが良くわかる。また人種が多い、言語も多いので、
URLha,en-us.htmlとなっている。
なお、値段は州によって違う為か、記載されていない。

マクドナルドの見せるクーポンとは

見せるクーポンとは、IDなどのフェリカをつかったクーポンとは異なり、
番号の記載されたスマホの画面や、紙媒体でのクーポンの事で、
いまでも通用する。
クーポン番号は、有効期限過ぎても変更されないことが多いので、
使いまわしなのがよくわかる。

スポンサーリンク

マクドナルドの店舗

店舗数は、日本全国に2500店以上あります。
ちなみに、日本全国の駅の数は9500 およそ4駅1つの店舗があると言う事になりますが
体感としてはどうですか?都市部には非常に多いので、もっと沢山あるように感じますね。

マクドナルドのハッピーセット

ハッピーセットは、今年で30年になるそうで、初めてハッピーセットを手にした幼稚園児も、
もうアラサー世代です。
ハッピーセットは、ハンバーガーとポテト、ドリンクで460円なので、
単品で頼んだ時は、100円+150円+100円で、350円
差額は、110円という事になります。
まあ100円均一のおもちゃと比べるとどうなのかという点になりますが、
100円均一のおもちゃよりも、完成度が高く、また権利料の高いキャラクターと
コラボしているので、お得感はあります。

マクドナルド、営業時間のあれこれ

一時期、マクドナルドは、24時間営業に方針をきりましたが、
現在は、人手不足や人件費高騰により、24時間営業を止める店舗も増えています。
また、メンテナンスなどにより、大体朝の5時前後から店を閉めるケースがあります。
徹夜明けで、マックで休もうと思ったら、テイクアウトしか出来ないとかで
何度か泣いた事があります。

マクドナルドのキャラクター

最近はみかけなくなりましたが、80年代には、テレビコマーシャルで、あの黄色い
シマシマのピエロを見たことがあるでしょう。彼のなまえはロナルド
ドナルドではありません。良く間違えられて覚えていますね

マクドナルドのカロリー

カロリーは高いので、食べ過ぎに注意が必要です。細かい情報は、
包装紙のQRコードをスマホで読むと確認できるので、気になる人は
チェックしてみましょう。
また、マイケルムーア監督の、スーパーサイズミーという映画も必見です。

スポンサーリンク