パスポートの手続き

スポンサーリンク

パスポートの手続きについて

メニュー

  • パスポート 必要なもの
  • パスポートの発行に必要なもの
  • パスポートの有効期限と手数料
  • パスポートを紛失して再発行するには
  • 期限切れのパスポートはどうすればよいか?
  • パスポートの発行日数
  • パスポートの住所変更
  • パスポートの受け取り時間
  • パスポートの更新ができる残存期間
  • パスポートの申請と更新できる主な場所
  • パスポートの更新と申請 東京都
  • パスポートの更新と申請 埼玉県
  • パスポートの更新と申請 神奈川県
  • パスポートの更新と申請 千葉県
  • パスポートの更新と申請 京都府
  • パスポートの更新と申請 大阪府
  • パスポートの更新と申請 神戸市
  • パスポートのローマ字表記

 

 

 

 

 

 

パスポートの発行に必要なもの

  • 戸籍謄本(または戸籍抄本)…1通
  • 住民票の写し…1通ただし、省略できる場合があります。
  • 写真…1通
  • 本人確認書類

本人確認書類は運転免許証など

 

 

 

 

パスポートの有効期限と手数料

  • 【10年間有効(20歳以上)】16,000円
  • 【5年間有効(12歳以上)】11,000円

10年有効のほうがお得です。

 

 

 

 

パスポートを紛失して再発行するには

まず、紛失届を出して、その後新規発行となりますので、手順が2段階となります。

紛失届を出すには、紛失・焼失を立正する書類が必要となります。

 

 

 

 

期限切れのパスポートはどうすればよいか?

勝手に捨ててはいけません。期限が切れたら国に返すのが正しいです。

しかし、そのためにわざわざ窓口に行かなくても、更新の時もしくは、再び窓口に行く機会が訪れるまで

大切に保管し、VOIDのスタンプをおしてもらえば、晴れてOK

必要の無い人は、窓口でも処分してもらえます

 

 

 

 

 

パスポートの発行日数

申請から受け取りまでは1週間程度かかります(土・日曜、祝日は除く)

なので、旅行出発前の10日を切っていたら、かなりヤバいです。

 

 

 

 

 

パスポートの住所変更

パスポートは公的文章にしてはめずらしく、住所の記載がありません。なので、住所変更の手続きというものは存在しません。

 

 

 

 

 

パスポートの受け取り時間

受取可能時間は、窓口によって異なりますが、基本的に平日の9時~5時

土日曜日・祝休日・年末年始(12月29日から1月3日まで)は休みの窓口が多いです。

 

 

 

 

 

パスポートの更新ができる残存期間

パスポートの残存有効期間が1年未満の場合は、既存パスポートを返納し、新たにパスポートの発行ができます。

 

 

 

 

パスポートの申請と更新できる場所のリンク集

北海道別ウィンドウで開く青森県別ウィンドウで開く岩手県別ウィンドウで開く宮城県別ウィンドウで開く秋田県別ウィンドウで開く山形県別ウィンドウで開く福島県別ウィンドウで開く 茨城県別ウィンドウで開く栃木県別ウィンドウで開く群馬県別ウィンドウで開く埼玉県別ウィンドウで開く千葉県別ウィンドウで開く東京都別ウィンドウで開く神奈川県別ウィンドウで開く

スポンサーリンク

新潟県別ウィンドウで開く富山県別ウィンドウで開く石川県別ウィンドウで開く福井県別ウィンドウで開く山梨県別ウィンドウで開く長野県別ウィンドウで開く岐阜県別ウィンドウで開く静岡県別ウィンドウで開く愛知県別ウィンドウで開く 三重県別ウィンドウで開く滋賀県別ウィンドウで開く京都府別ウィンドウで開く大阪府別ウィンドウで開く兵庫県別ウィンドウで開く奈良県別ウィンドウで開く和歌山県別ウィンドウで開く 鳥取県別ウィンドウで開く島根県別ウィンドウで開く岡山県別ウィンドウで開く広島県別ウィンドウで開く山口県別ウィンドウで開く 徳島県別ウィンドウで開く香川県別ウィンドウで開く愛媛県別ウィンドウで開く高知県別ウィンドウで開く 福岡県別ウィンドウで開く佐賀県別ウィンドウで開く長崎県別ウィンドウで開く熊本県別ウィンドウで開く大分県別ウィンドウで開く宮崎県別ウィンドウで開く鹿児島県別ウィンドウで開く沖縄県別ウィンドウで開く

 

 

 

 

 

パスポートのローマ字表記

パスポートのローマ字は、ヘボン式を用いて記入する事になっています。

非ヘボン式ローマ字で申請する場合は、ご自身の状況により、使用実績を示すつづりの確認ができる書類が必要になります。

スポンサーリンク