埼玉大学について 埼大

スポンサーリンク

埼玉大学の合格発表掲載期間

埼玉大学の合格発表は、大学公式サイトで発表されますが、掲載期間は4日間となっています。
旅行中などでインターネットで確認する以外に確認方法がない場合には、掲載期間に注意してください。
掲載期間内であれば、公式サイトのトップページにある受験生の方タブをクリックして、「学部入試のお知らせ」から確認できます。

埼玉大学の合格発表日

2018年の前期日程は、試験日が2/25・26で、合格発表は3/6でした。
後期日程は、試験日が3/12で、合格発表が3/20でした。
大学の公式サイト内で合格発表が掲載されるのは、前期で3/9まで、後期で3/23までと限定公開されています。

埼玉大学の後期日程

2018年の埼玉大学の後期日程は、3月12日月曜日でした。
実施された学部は教養学部、経済学部、理学部、工学部で、教育学部は後期日程試験を行っていません。
合格発表は3月20日の火曜日でした。

埼玉大学の授業料

埼玉大学の授業料は、半期267900円で、年額だと535800円です。
大学院も同額ですが、夜間については半額の年額267900円となっています。
また、入学金は282000円で、夜間では授業料と同様に半額の141000円です。

埼玉大学図書館の2018年の閉館日がない月

5月6月7月の3ヶ月は閉館日がありません。
閉館日が多い8月でも土日とお盆期間中が閉館であり、他の平日には会館しています。
1月で見ると3が日は閉館していますが、それ以外の閉館日は2日だけと、年間を通して閉館日が少ないため、咄嗟の調べものなどで便利になっています。

スポンサーリンク

埼玉大学生協が提供するソリューション

埼玉大学生協では、電子教科書を提供しています。
従来の教科書とは違い、場所を取らないといった単純なことだけでなく、共有機能や動画、音声などを埋め込み、アクティブラーニング化など、学生と教員とでシナジーを得られるように展開されています。

埼玉大学で使えるアクティブメールとOffice365メール

アクティブメールは教職員用として、Office365メールは学生用と教職員の希望者用として用意されています。
どちらのメールと使う際にも、申請の必要はありませんが、教職員がOfficeメールを使用する場合には申請が必要です。

埼玉大学工学部の偏差値

工学部でも学科によって偏差値が異なり、50から55くらいになっています。
同じ埼玉大学でも、教養学部や教育学部、理学部の方が偏差値は高くなっていますが、最も高い偏差値の教養学部でも57.5なので、それほど大きな差はありません。

埼玉大学の入学式会場

埼玉大学の入学式は、大宮ソニックシティの大ホールで開催されています。
大宮ソニックシティは、さいたま市大宮区桜木町にあり、31階建てのソニックシティビルと13階建てのパレスホテル、そして入学式の会場である4階建ての大ホールの3つから成り立っています。

埼玉大学の過去問

埼玉大学では一般入試・推薦入試・特別入試の入学試験問題を公開しています。
埼玉大学で閲覧する場合は、月曜日から金曜日までの9時から17時のあいだに閲覧が可能です。
インターネット上ではサイバーカレッジのサイトから閲覧する事ができます。
サイバーカレッジ「埼玉大学の過去問」:http://www.cybercollege.jp/saitama/index.php

スポンサーリンク