Lineの基本的な使い方

スポンサーリンク

lineにおける新規登録の方法

Lineを利用するには新規登録を行い、自身のアカウントを作成する必要があります。
Lineのアカウントを作成するには、スマートフォンで利用している電話番号かFacebookのアカウントが必要です。
どちらかを有していれば誰でも簡単に登録することが出来ます。

lineにおける電話番号の利用箇所

Lineでは新規登録時に携帯電話が必要です。
その他では基本的に電話番号は使用しません。
友達検索を行う際に、IDやQRコード、「ふるふる」などを利用しない場合は電話番号を通しても友達検索が可能です。

lineの認証番号とは何か

Lineでアカウントを作成する時に認証番号を入力する画面が出てきます。
これは電話番号で登録した時に必要となり、SMSにLineからメッセージが送信され、そこに書かれた4つの数字を入力することで認証完了となります。

lineの初期設定について

Lineを利用する時には初期設定を行います。
初期設定としては、「ユーザー名」「アカウントのアイコン」の二つが必要です。
他にも友達登録する際に必要となる「ID」の設定なども行うことが出来ますが、いずれも強制ではありません。

lineで友達登録する方法

Lineで連絡を取り合うには友達登録をする必要があります。
友達登録の方法としては、IDの入力、QRコードの読み取り、「フルフル」と呼ばれる端末を振ることによる読み取り、電話番号での検索などがあります。

スポンサーリンク

lineのグループトークとは何か

通常のトークの他に、集団でトークすることも可能です。
その機能を「グループトーク」と言います。
グループトークでは複数人同時に繋がることが可能なので日程調整や、意見を集めるなど個人間のトークとは別の使い方が可能となります。

lineのトークを復元する方法

トークは事前に保存しておくことで復元することが可能です。
逆に言えば事前保存をしていない場合、復元は不可能であり、Lineの運営会社に依頼しても復元することは出来ません。
方法は保存したいトークルームに入り、「トークの設定」「トーク履歴をバックアップ」と順に押していくことで可能です。
復元は「トークの設定」「トーク履歴をインポート」で行うことが出来ます。

lineで友達を削除する方法

一度登録した友達でも削除を行うことが出来ます。
友達一覧を表示し、削除したい友達を長押しして、非表示かブロックで削除することが可能です。
非表示にするだけでは通知は来てしまうので、通知すら受け付けたくない場合はブロックをする必要があります。

lineで友達をブロックリストから削除する方法

友達をブロックしても完全に削除したことにはなりません。
設定画面に存在するブロックリストからその友達を選び、削除を押すことで完全に消すことが出来ます。
これをするともう一度友達登録を行うまでは復活させることがでいなくなるのでよく考えてから行う必要があります。

lineマネージャーとは何か

LineにはLine@という別のアプリが存在します。
このLine@をパソコンで利用する場合に必要なのがLine@マネージャーです。
これを利用することでパソコンからLine@をすることが出来ます。

スポンサーリンク