車の基本

スポンサーリンク

車とは

車というのは主に自動車と呼ばれるものを意味します。
エンジンで動き、4つのタイヤで道を移動することが出来ます。
人や物を運ぶのに利用され、現在の社会には必要不可欠な道具となっています。

車の走行距離

車には走行距離が記載されています。
リアルタイムで増加していき、この数値が大きいほど長距離を走っていることになります。
日本では10万キロを超えると車を買い替えるという人が多いですが、海外では10万キロ以上でも普通に利用されています。

車のナンバープレート

車にはそれぞれナンバープレートが取り付けられています。
このプレートのナンバーに持ち主の情報が紐づけされており、交通違反を起こした時などに違反人物の特定のために利用されます。

車の事故

車の事故は年間数万件近く発生しています。
軽い事故であれば怪我もなく、多少の罰金で済みますが、大きい事故ともなると懲役刑となってしまう場合もあります。
保険に入っていなければ億単位の賠償金を請求されることもあります。

車と動画

車で事故を起こした場合、証拠を有していることで自分に有利となる場合があります。
車載カメラなどが最近は一般的に利用されており、事故時の自分の運転の正しさを証明するためなどに使われます。
この撮影した動画があることで、自身の有責率を下げることが可能となる場合があります。

スポンサーリンク

車の住所変更

車の保管地は届け出ておく必要があります。
補完する場所の住所が変わってしまった場合は新たに届け出て変更を行う必要があります。
これを怠ると法律違反となるので、引っ越しなどをする場合には必ず行わなければなりません。

車の名義変更書類

車の持ち主を変更する場合は書類を提出しなければなりません。
いくつかの書類が存在しますが、基本的にはディーラーが担当するので個人で知ることはありません。
個人売買や個人譲渡を行う場合は自分でする必要がありますが、煩雑な手続きとなるのでお近くの行政書士などに依頼すると良いです。

車のナビルート

車でナビを利用した場合に表示されるルートは、交通情報を加味したうえで最短ルートとなります。
他にも高速道路の使用を行うか、距離を優先するか時間を優先するかなどの設定を行える場合があります。
これらの設定を行ったうえで、最善と思われるルートが表示されます。

車のナビに表示される所要時間

車でナビを利用した時に表示される所要時間は、実際にそのルートを走って計測されたものの場合がほとんどです。
何度も様々な時間と日付で走行を行い、その日の状態に近い状態の日の平均で算出されています。
そのため、ナビに表示された時間通りに付かない場合も多々あります。

車のイベント

車は日常使用道具としてではなく、趣味の一つとしても確立されています。
そのため、展示会や試乗会などのイベントも全国各地で開催されています。

スポンサーリンク