2018年の中日ドラゴンズ 情報

スポンサーリンク

中日ドラゴンズの試合日程

試合日程は中日ドラゴンズの公式ウェブサイトから確認できます。
中日ドラゴンズ公式サイト:http://dragons.jp/game/schedule/
3月のオープン戦から9月の最終戦まで公式戦の全日程が分かるだけでなく、2月の練習試合のスケジュールまで記載されています。
日程表からチケットの購入もできるようになっています。

中日ドラゴンズが本拠地としているナゴヤドームでおすすめの座席

フィールドシートは、グラウンドレベルから野球観戦ができるファンには堪らない座席です。
ドラゴンズが勝利した試合終了後に、1塁側の座席だと選手とハイタッチができる特典が付いています。

中日ドラゴンズの二軍の本拠地

二軍の本拠地は、一軍のナゴヤドームではなくナゴヤ球場を本拠地としています。
一軍がナゴヤ球場を本拠地としていた時は、名鉄阿久比グラウンドが本拠地でした。

2018年の中日ドラゴンズのオープン戦の試合数

2月24日のファイターズ戦を皮切りに、全18試合が行われます。
18試合の内、11試合がホームゲームです。

中日ドラゴンズの試合速報を知る方法

中日ドラゴンズ公式ウェブサイトから試合速報を知ることができます。
公式ウェブサイト(試合速報):http://dragons.jp/game/scoreboard/

中日ドラゴンズの注目選手

2018年から中日ドラゴンズに加入した、松坂大輔選手です。
横浜高校時代に甲子園を沸かせた後に西武ライオンズに入団、メジャーリーグでも活躍しています。
2015年から日本に活躍の場を移すも、故障により2016年に1試合の登板だけで長期間の調整を行っていました。
新天地・中日ドラゴンズではオープン戦に登板し、復活劇を予感させるピッチングを行っています。

スポンサーリンク

中日ドラゴンズの歴代選手

山本昌は、日本プロ野球史上初の50歳出場を果たしています。
落合博満は、現役時代はパリーグで3度の三冠王に両リーグでの打点・本塁打王を獲得し、監督としてもリーグ優勝4回に日本一まで成し遂げています。
立浪和義は、2586試合出場と2480安打という球団記録を持っていて、二塁打数の日本プロ野球の記録保持者でもあります。
宇野勝は、334本塁打の球団記録を持ち、本塁打王にも輝いた強打者ですが、フライを頭に当てたエラーの方が有名です。
星野仙一は、燃える男として有名で、現役時代では沢村賞投手、監督としては中日ドラゴンズ・阪神タイガース・楽天イーグルスを優勝に導いた名将です。

ドラゴンズドグマオンラインの攻略サイト

PS3・PS4・PCでプレイが可能なドラゴンズドグマオンラインは、2015年の発売初日に70万ダウンロードを記録した大人気オンラインゲームです。
人気なだけに複数の攻略サイトが上がっていますので、主だったサイトを紹介します。
ドラゴンズドグマオンライン攻略wiki-ファミ通:https://wiki.famitsu.com/dd-online/
ドラゴンズドグマオンライン攻略wiki:ヘイグ:https://wiki3.h1g.jp/dd-on/
発売から年数が経っていますが、しっかりと序盤の流れが紹介されていますので、初心者でも心配ありません。
ストーリーが進行し、他の人とのパーティープレイができるようになったなら、ゲーム内で質問したり、プレイを見ることも参考になるでしょう。

ドラゴンズパックとは何

名鉄観光バスが運行している定期観光バスツアーです。
野球とは関係ありません。

スポンサーリンク