大学ってどんなところ?

スポンサーリンク

短大と大学

大学には、短期大学と学士の資格が取得できる四年制大学があります。短期大学は、短大と呼ばれます。通常、「大学」と言うと、四年制大学を指すことが多いです。医科大学や医学部は、六年制です。

病院をもつ大学

医学部のある大学の中には、付属病院をもつものがあります。医師の国家試験に合格したあとの研修医となって、所属する際に、卒業大学の付属病院に行くことが多いです。大学に付属した病院のことを「大学病院」といいます。

大学入試の日程

本の大学入試の日程は、冬が多いので、受験日に大雪が降って、開始時間が変更したり、別日受験になったりすることがあります。

大学の合格発表

大学の合格発表で有名なのは、「サクラサク」というフレーズです。現在は、大学の掲示板を見に行かなくても、インターネットで合否が確認できるそうですが、かつては、遠方を受験した場合、代わりに誰かに見に行ってもらって連絡をもらう以外に、電報をもらうという方法がありました。もちろん、郵送で連絡されるのですが、より早く知りたいことから、合格したら、電報で「サクラサク」、不合格なら「サクラチル」と打って連絡したそうです。

大学入試の後期試験

国公立大学の受験を考えた場合、センター試験での得点から、合格圏内の大学をさがし、二次試験を受験する受験生が多いです。本番の試験までに、何度も模試を受けて、合格判定で志望校をしぼりこんでいたとしても、実際にセンター試験でどうなるかわかりません。二次試験が不合格だった場合、後期試験を実施している大学をさらに受験する人もいます。

スポンサーリンク

大学の学部一覧

 大学のホームページを検索すると、その大学にある学部の一覧をみることができます。学部の名前、どんな内容の研究をするのか、そこに所属する教授などを知ることもできます。

大学の公開講座

東京には、たくさんの大学があります。大学の多くある街を散歩すれば、複数の大学をみることができます。また、たくさんの学生をかかえる大学がある場合、いくつもキャンパスがあり、そのキャンパスのひとつひとつも広い敷地やたくさんの施設をもっています。門で学生証を提示する必要もなく、一般人も自由にキャンパス内に出入りできます。そして、語学や歴史など、その大学の教授たちが一般市民への公開講座を開いてくれることもあります。

大学教授という肩書き

大学や学生にとって、大学教授とは、純粋に教授行為を行う「先生」ですが、今テレビのバラエティー番組などでも、「大学教授」という肩書きを付けて、コメンテイターとして出演している人がたくさんいます。「大学教授」という肩書きがつけば、どんな内容の研究をどのくらい深くしてきたか個人差はあるでしょうが、その道のプロ、研究一人者のような印象があります。

大学の卒業式

高校までは、制服がある学校もあるので、大学になってから、入学式や卒業式などの式典には何を着ていくか、ということになります。大学の入学式は、たしか、高校の制服でもよかったような気がします。卒業式は、女学生には、晴れ着という選択もあります。なぎなたやかるたなどの競技にでも出なければ、一生に一度しか着ないだろうという袴で出席というひともいます。

ラグビーが強い大学を進路に選ぶ

 高校時代にラグビー部で活躍していた受験生で、大学に行ってもラグビーを続けたいと考えているひとは、ラグビーが強い大学を進路に選びます。

スポンサーリンク