国家資格について

スポンサーリンク

国家資格とは

国家資格とは、国の法律に基づき、受験者の能力や知識を判定するものです。
特定の職業は国家資格に合格しなければ従事することが出来ません。
国家資格は誰でも受験できるわけではなく、受験資格が定められている場合が多いです。

国家資格一覧

国家資格は日本に100以上存在しています。
https://www.shikaku-king.com/kind/kokka-shikaku/
こちらの国家資格を五十音順に並べているサイトで全ての国家資格を確認することが出来ます。

国家資格一覧の難易度別

国家資格は難易度も千差万別です。
http://shikaku-fan.net/national_qualification_rank.php
こちらのサイトでは国家資格の中でも上位のものの中で難易度別に掲載されています。

国家資格の試験日

国家資格の試験日は各試験ごとに定められています。
多くの場合は何日ではなく、何月の第何週の何曜日という形で定められています。
そのため、試験が平日に行われるということは滅多にありません。
一部試験は複数日に渡る場合があり、その場合は平日になることもあります。

国家資格の日程

国家試験の日程は事前にホームページで確認することが出来ます。
自分が受験を検討している国家資格のホームページで日程確認を行うと確実です。
試験日の他に、受験申込の日程なども掲載されています。

スポンサーリンク

国家資格の合格率

国家資格の合格率も千差万別です。
合格率が一桁レベルの高難易度のものもあれば、よほどでない限りほとんどの人が合格するような試験もあります。
司法書士や行政書士のような俗にいう士業関係の資格は合格率一桁の場合も多いです。

国家資格の欠格事由

国家資格は法律に基づき行われる試験ですので、法律に違反した人は欠格事由に該当し、受験資格を失う場合があります。
多くの場合、禁固刑以上の有罪判決を受けた人は欠格事由に該当します。

国家資格の合格発表

国家資格の合格発表はホームページ上で行われます。
受験者の住所に郵送で合否が送られてくる国家資格がほとんどです。
極稀に合格者にしか郵送しない場合もあります。
確実に確認するためにはホームページ上での確認が必要です。

国家資格で一番簡単な物

最も取得が容易な国家資格は防火管理者資格です。
この資格は講習を無料で受講し、テキストだけ購入すれば取得することが出来ます。
試験のある国家資格として一番簡単なものは運転免許資格です。
前者は誰でも取得可能で、後者は大部分の人が合格することが出来ます。

国家資格の溶接

溶接業務を行うためには国家資格が必要です。
溶接に関する国家資格はいくつか存在し、経験により取得できる資格が違います。
未経験でも取得できる資格もあれば、3年以上の経験が必要な物もあります。

スポンサーリンク