岩国ってどんなところ?

スポンサーリンク

岩国市の名前の由来

城山の岩から岩国になったという説があります。
また、本来岩国が指す地名は、今の錦帯橋周辺でした。

岩国市にある橋

錦帯橋が有名です。
木造のアーチ橋で、1673年に建造されています。
1950年の台風ですべて流出したため、現在の橋は1953年に復元されたものです。

岩国に飛行機で行く方法

羽田空港と那覇空港から、岩国錦帯橋空港への路線が運航しています。
岩国錦帯橋空港は、アメリカ海兵隊・海上自衛隊の飛行場を2012年から民間利用を行うことで誕生した飛行場です。

岩国の米軍基地

正式名称は米海兵隊岩国航空基地で、本州唯一の米海兵隊基地です。
岩国飛行場が運用基地ではありますが、自衛隊との共同運用であり、岩国錦帯橋空港として民間利用も行っています。

岩国白蛇神社の御祭神

田心姫神・湍津姫神・市杵島姫神の宗像三女神を祀っています。
平成24年に世界遺産である厳島神社の御祭神を勧請し、白蛇信仰と結びつけて白蛇神社は創立しました。
隣接する白蛇資料館と屋外飼育施設では、生きた白蛇を見ることができます。

岩国の白蛇

アオダイショウの白化個体で、天然記念物に指定されています。
自然界では天敵に襲われやすいにも関わらず、岩国には多数の白蛇が繁殖していて、昔から人々が白蛇を神の使いとして大事にしてきたことがうかがえます。
現在では保護活動もあり、岩国には800頭前後の白蛇が生息しています。

スポンサーリンク

岩国市役所のホームページ

トップページから岩国錦帯橋空港経由の沖縄旅行プランや観光鉄道、錦帯橋などのリンクが大きく貼られているのが特徴的です。
岩国市公式サイト:https://www.city.iwakuni.lg.jp/

岩国市のマルギン

パチンコ・パチスロ店ですが、2017年に倒産しています。
山口県の2017年倒産企業のなかでも唯一の負債総額20億円という大型倒産となっています。

岩国駅の時刻表の注意点

岩国には岩国駅と新岩国駅があります。
新幹線が停車するのは新岩国駅なので、間違えて岩国駅の時刻表で新幹線を探さないようにしてください。

岩国税務署を管轄する国税局

広島国税局が岩国税務署を管轄しています。
岩国市が広島県との境にある市だから広島国税局が管轄しているようにも考えられますが、広島国税局は、鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県の中国地方5県すべてを管轄している国税局なのです。

岩国城へのアクセス方法
ロープウェーもしくは登山道を使った徒歩でのアクセスとなり、車で岩国城に行くことはできません。
岩国城は1608年に築城された山城で、標高200メートルに位置しています。
築城から8年で取り壊され、現在の天守は1962年に再建された鉄筋コンクリート製です。

スポンサーリンク