ネット通販もいいけど、店舗も魅力的

スポンサーリンク

店舗一覧の検索

現代では、自分の現在地の近くに、行きたいお店の店舗があるかどうかをスマホなどを使って、インターネットで簡単に検索することができます。東京であれば、最寄駅からも検索できます。

NTT西日本の店舗

NTT西日本は、関西地方、東海地方、北陸地方、中国地方、四国地方、九州地方に店舗を構えています。たとえば、中国地方の山口県では、3店舗あります。山口市、下関市、周南市にあり、この3店舗があることから、山口県内の地方都市の中のベスト3は、大体この3都市だとわかります。

店舗の外観写真

店舗の外観の写真というのは、とても重要な役割を担っています。なぜなら、現代社会では、どこかのお店に行きたいと思ったら、まず、インターネットでホームページの検索をします。そのときに店舗の外観写真を眼にします。そして、グーグルマップなどで、店舗の位置を確認します。ストリートビューがあれば、ホームページで確認した外観をもとに、どの通りのどこに位置しているかもわかります。

パチンコ店の店舗オープン

パチンコ店のオープンというのは、いたるところでしょっちゅう眼にすることができます。同じ場所で同じ建物で、いったい、何が新しくオープンしたんだろうと思います。

店舗の閉店

地方都市の商店街では、店舗の閉店があいついでいます。商店街の場合、その中の1店舗が閉店しても、さびれている感じが強くかもし出されます。そして、どんどん、店舗の閉店が歯抜けのようにつづいていき、シャッター街と言われるような廃墟のような通りだけが残ります。

スポンサーリンク

画廊の店舗での営業

営業というと、テレビのコマーシャル、ちらし、訪問営業などありますが、店舗の営業とはどのようなものでしょうか。都内の郊外にある画廊の店舗を考えてみましょう。本店といえども、駅から少し離れたところに位置しているので、もっぱら、以前来店したいただいた顧客様に電話で展示会などをお知らせするという、電話営業が主体です。

画廊の店舗間の売上競争

7つの店舗をもつ画廊では、毎週月曜日に本店で営業会議がもたれます。店舗のある場所や規模などが異なりますが、売上高の金額で店舗間で競争しなければなりません。画廊が扱う絵画は、量を売るわけではありませんし、単価の下限から上限までが大きいので、場所や規模が売上の条件を完全に決めてしまうわけではありません。

画廊の店舗の在庫

画廊の在庫は、本店に倉庫があり、主にはそこに置かれていますが、お客様の目にふれないと絶対に売れることがないので、なるべく、入れ替えをするようにします。駅ビルの中にある店舗、デパートの中にある店舗などは、在庫を置く面積がありませんので、常に、他店舗との入れ替えという形で展示品を変えていきます。

画廊の店舗在庫の検索

画廊のもつ絵画は全て現在地がパソコンのデータ上で登録されています。本店の倉庫も数箇所あるので、どこのどの場所にどのような状態で保管されているのかという記録とその更新が非常に重要な作業になります。

スポンサーリンク