兵庫県 明石市 そこには?!?!

スポンサーリンク

明石市の地図

明石市は兵庫県の南側にあり、東西に長く瀬戸内海に面しています。淡路島と明石海峡大橋で繋がっていて、四国への重要な拠点となっています。日本標準時の町として知られていて、東経135度は明石市を通っています。

明石市

明石市は平成30年1月の人口は約29万人で、人口減少傾向は25年から増加に転じています。神戸市や大阪市のベッドタウンとなっていて、明石駅から大阪駅までは新快速で37分で行くことができます。気候は一年中温暖となっています。

明石市の事故

明石市の交通事故発生率は兵庫県の中では50位中17位となっています。兵庫県全体を見ると47都道府県中12位です。

明石税務署

明石税務署は明石市田町にあり、山陽電車西新町駅から徒歩7分で行く事が出来ます。管轄区域は神戸市西区と明石市で、平日8:30から17:00まで開庁しています。

明石市の路線バス

路線バスは神姫バスが市内のほぼ全域で運行しています。明石市コミュニティバスは通常の大きさのバスが通行できない地域を中心に運行する小型サイズのバスで、運賃は全線で大人100円となっていて、一日乗車券は400円で販売しています。

マイカル明石

マイカル明石は現在のイオン明石ショッピングセンターの旧名称で、明石市大久保町にあります。明石市内では最大規模のショッピングセンターとなっていて、映画館も入っています。

スポンサーリンク

明石海峡大橋

明石海峡大橋は明石市と淡路島を結ぶ世界最長のつり橋で、全長3,911メートルありギネス世界記録にも認定されてます。1998年に開通され、それまではフェリーで淡路島まで渡っていました。ケーブルはライトアップも行われていて、季節ごとやイベントごとに違う色となっている。

明石の魚の棚商店街

明石市にある魚の棚商店街では100店舗以上の商店が並んでいて、明石近郊の台所として栄えています。主に魚介類や練り製品や乾き物を取り扱っているお店が多く、瀬戸内の魚だけでなく九州や北海道の魚も取り揃えています。

明石の玉子焼き

明石の玉子焼きは明石焼きとしても有名で、たこ焼きのような形をしている明石市の郷土料理です。たこ焼きとの違いは、鶏卵を多く使うため色味が黄色であること、小麦でんぷんを使用しているため生地がやわらかいこと、具が基本的にタコのみであること、出汁に浸して食べることなどが揚げられます。

明石公園

明石公園は明石城跡を整備した歴史公園で、堀や石垣などの城跡やスポーツ施設や公立図書館などの文化施設もあります。兵庫県立明石公園第一野球場があり、全国高等学校軟式野球選手権大会の本大会が行われることからもうひとつの甲子園とも呼ばれています。まれにプロ野球の公式戦が開催されることもあります。

スポンサーリンク